父の日のギフトにおすすめな水筒・タンブラーを紹介!

父の日のギフトにおすすめな水筒・タンブラーを紹介!

毎年6月の第3日曜は、父への感謝を伝える「父の日」です。普段は照れくさくて感謝の気持ちを伝えられない人でも、この日は特別。言葉と一緒に、プレゼントを贈って感謝の思いを伝える方も多いのではないでしょうか。

そんな父の日のプレゼントにおすすめしたいのが水筒(ボトル)やタンブラーです。今回は父の日の由来やエピソードと併せて、プレゼントにおすすめの商品をご紹介します。

「父の日」が誕生したのはいつ?歴史や記念日にまつわるエピソードを紹介

父の日のプレゼント

父の日へのプレゼントにおすすめの水筒やタンブラーをご紹介する前に、そもそも父の日はいつ誕生したのかその経緯をご紹介します。

父の日の誕生のきっかけは1909年のアメリカ。とある女性が「父親に感謝を捧げる日を」と、牧師協会に嘆願したのがきっかけでした。

父への感謝を伝えたい娘の思いが「父の日」誕生のきっかけに

子どもからお父さんにプレゼントを渡す様子

牧師教会へ嘆願した女性の名前は、当時アメリカのワシントン州に住んでいたソノラ・スマート・ドット。

彼女の父であるウィリアム・ジャクソン・スマートはアメリカの南北戦争に従軍した軍人でした。南北戦争から復員(戦争から引き揚げる)後は、戦時中の苦労から亡くなった妻(ソノラの母)に代わり、男手1つでソノラたち6人兄妹を育てあげます。しかし、その後再度戦地へ赴き、その生涯を閉じることとなりました。

ソノラは1909年に教会で開かれた母の日のお祝いに参加した際に、「母の日と同じように、父への感謝を伝える日を設けては」と考え、教会へと嘆願。この願いが受け入れられ、翌1910年の6月第3日曜に父の偉業を讃える記念式典が開催されました。6月を式典の開催日に選んだのは、父ウィリアムの誕生月が6月だったため。これが、6月第3日曜を「父の日」として祝う風習が誕生したきっかけです。

1916年には当時のアメリカ大統領であるウッドロー・ウィルソンが記念式典に参加し演説をおこない、父の日の存在がアメリカの一般民衆へと拡大。さらには、世界中へと広まっていきました。

日本では1950年頃に風習が伝わる。80年代には認知度が一気に高まった

父の日はその後も父親への感謝を伝える重要な日として歴史を重ね、1966年には当時のジョンソン大統領の下で国の記念日として告知。72年には記念日として正式に制定され、アメリカの祝日として定められています。

こうした父の日の風習は1950年頃には日本へも伝わっていました。一般への認知度が一気に高まる契機となったのが、1981年の「日本ファーザーズ・デイ委員会(FDC)」の設立。有名人の“素敵なお父さん”を選ぶ「ベストファーザー賞」は今ではすっかりお馴染みですが、この賞の創設をきっかけにして日本でも父の日を祝う風習や文化が一般に広まっていきました。

父の日にバラを贈る習わしがあるのは、父の日誕生のきっかけとなったソノラが、父・ウィリアムの墓前に白いバラをたむけるのが由来。その後、存命中の父には赤いバラを贈り、亡くなった父には白いバラを供える風習が現代まで続いています。

ちなみに、日本では父の日に黄色いバラを贈ります。これは先ほどご紹介した日本ファーザーズ・デイ委員会が開催した、「黄色いリボンキャンペーン」がルーツです。家族への愛情や尊敬を表す黄色を、父の日のイメージカラーとして啓蒙したこの活動が、「日本では父の日に黄色いバラを贈る」という風習を定着させました。

父の日のプレゼントにおすすめの水筒・タンブラー

マグボトルとタンブラー

ここまで父の日の誕生のきっかけやエピソードをご紹介してきました。日本でも父の日には黄色いバラを贈る場合も多いですが、せっかくなら贈り物を一緒にプレゼントしたいものです。

そんな父の日のプレゼントにおすすめしたいのが水筒やタンブラー。水筒やタンブラーは自宅はもちろんオフィスや外出先でも使いやすく実用的です。とくに機能性に優れた商品であれば、お父さんもきっと喜んでくれることでしょう。

ここでは京セラキッチンがおすすめする水筒とタンブラーをそれぞれご紹介します。

【水筒】CERAMUG ボトル

CERAMUG ボトル

「CERAMUG(セラマグ)ボトル」は京セラキッチンが販売する水筒シリーズです。

真空断熱構造を採用しているので、長時間飲み物の適温をキープ。保温・保冷性能が高いため、おいしい温度を長時間キープしてくれます。水筒の内面はセラミック加工なので、金属臭がせず飲み物の味や香りを損ないません。

白いCERAMUG ボトル

また水筒タイプは飲み口がしっかり密閉されるので、鞄やバッグに入れての持ち運びでも安心。通勤やお出かけのお供にもぴったりで、仕事や屋外でのアクティビティなど幅広いシーンで活躍してくれます。シンプルでスタイリッシュなデザインも◎。

サイズは3種類(180ml・300ml・500ml)。各サイズごとにカラーバリエーションも複数用意されているので、お父さんの好みにぴったりの商品を選んでみてください。

【タンブラー】CERAMUG タンブラー

CERAMUG タンブラー

京セラキッチンのタンブラーシリーズとして人気なのが「CERAMUG タンブラー」です。

真空断熱構造により保温保冷性能に優れているため、飲み物の適温をしっかりキープし“おいしい温度”が長続きします。

また真空断熱構造はタンブラー表面の結露が発生しないのもおすすめポイント。タンブラーは自宅のテーブルや、仕事場の机の上などに置く機会も多いですが、結露により水で濡れる心配がないため使い勝手が抜群。好きな場所でお好みのドリンクをじっくり楽しめます。セラミック加工により金属臭や味の変化がないため、飲み物本来の味を存分に満喫できます。

黄金比を採用したデザイン

見た目は素焼きのような風合い。タンブラー上部が大きめにデザインされているのは、アルコールをおいしく楽しめる黄金比を採用しているため、420mlはビールと泡が7:3の割合で、300mlは焼酎と割り物の割合が6:4でデザインされています。夜の晩酌のお供にもぴったりです。

サイズは2種類(300ml・420ml)で、それぞれホワイトとブラックの2色をご用意しています。また商品には蓋付きタイプと蓋なしタイプがありますので、用途や好みに合わせてお選びください。

「父の日」にはプレゼントと一緒に感謝の思いを伝えてみよう

機能性とデザイン性を兼ね備えた京セラキッチンの水筒やタンブラーは、父の日のプレゼントにぴったりの商品です。

アメリカで誕生した父の日は、現在は日本でも「お父さんへの感謝の気持ちを伝える日」として大切にされています。普段は言葉にするのが照れくさい感謝の思いを、今年は京セラキッチンのアイテムと一緒に伝えてみてはいかがでしょうか。

なお、京セラキッチンでは期間限定でCERAMUG タンブラーのまとめ買いキャンペーンを実施中です。ぜひお得なこの機会にお求めくださいませ。

CERAMUG タンブラーまとめ買いキャンペーン


このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。